親族代表挨拶は喪主が行わなければならないの?

親族代表挨拶は必ずしも喪主が行うと言う決まりはありません。親族であれば、どなたが挨拶をされても問題ありません。喪主を勤められる方の身体上の理由(車椅子などを使用されているなど)や人前で話すことが苦手などの理由で、喪主以外の親族が親族代表挨拶をされることは良くあります。
例えば、亡くなられた方の配偶者が喪主を勤め、ご子息、又はご息女が挨拶を行うケースなどがあります。親族代表挨拶に不安を感じられている方は、ご相談いただければと思います。
また、葬祭のおおすみでは親族代表挨拶で何を話して良いか分からないとお困りの方へ、挨拶の例文をご用意しております。お気軽にスタッフまでお申し出ください。葬儀、お葬式に関する質問、お悩み、ご相談はお気軽にご連絡ください。

TEL 0120-07-6060
>>メールでのお問い合わせはこちらから

葬儀挨拶.png